スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋市がフェアトレード・シティに!!

FTシティ名古屋

5月9日開催されたフェアトレードデー名古屋で、河村たかし名古屋市長が、「名古屋をフェアトレード・シティにするみゃー!」と宣言。これですべての条件が揃い、9月にはいよいよ、日本・アジアで2番目のフェアトレード・シティが誕生します。その歴史的瞬間に立ち会えて、感激しました。
https://www.facebook.com/takashi.kobuki.3
日本フェアトレード・フォーラム
http://www.fairtrade-forum-japan.com/

スポンサーサイト

名古屋市会が、フェアトレード推進決議!

名古屋の市会において、フェアトレード理念の支持をする決議が、3月10日通りました。「フェアトレード・タウン」の条件のうち、最大の難関と言われていたものが実現したのです。これも長らく活動を続けてこられた、フェアトレード名古屋ネットワークのみなさんの努力の賜物です。日本第2のフェアトレード・シティ誕生まで、もう少しです。

フェアトレードの理念の支持に関する決議

世界経済のグローバル化が急速に進展しているが、その負の側面として、貧困や経済的格差の拡大といった地球規模の課題が深刻化している。フェアトレードとは、一般に、開発途上国の原料や製品を適正な価格で継続的に購入することによって、開発途上国の生産者や労働者の生活改善と自立を目指すものであると言われており、その理念は、国際貢献や人権の尊重などに資するものである。また、フェアトレードの普及活動を通じて、交流の促進やにぎわいの創出にもつながるといった側面もある。

日本では、近年、フェアトレードについての認知度が上がってきたものの欧米諸国などと比較すると依然として低い状況にあると言われており、フェアトレードの理念について、より一層広く理解される必要がある。

よって、名古屋市会は、ここにフェアトレードの理念についての理解がより一層広がることを望むとともに、フェアトレードの理念を支持することを表明するものである。

以上、決議する。

平成27年3月10日

名 古 屋 市 会

フェアトレード関連プログラム@ワンフェス

ワークショップ「「心においしいチョコ」のためにできること」
日時:2月8日(日)11時~12時30分
会場:北区民センター2階第5・6会議室
講師:佐藤友紀さん(教員、開発教育協会大阪支部長)
定員:30人
参加費:無料
チョコレートの原料、カカオ。カカオの実はだれがどうやって育てているのでしょう?チョコのふるさとを訪ね、日常を知ることから、私たちの心においしいチョコを考えます。バレンタインデーのチョコを用意する前に、ぜひ!

ワークショップ「イギリスのフェアトレードタウン体験」
日時:2月8日(日)13時~14時30分
会場:北区民センター2階第5・6会議室
講師:佐藤友紀さん(教員、開発教育協会大阪支部長)
定員:30人
参加費:無料
町ぐるみでフェアトレードを進めるこの活動は、2001年イギリスで始まり、世界に広がっています。レンガと石だたみの古い町を感じながら、“フェアトレード”を探して歩くワークを体験してみませんか?昨年、熊本で開催されたフェアトレードタウン国際会議についても触れたいと思います。

*体感! ボルネオの生物多様性を守ろう!ワークショップ*
日時:2月8日(日) 12時30分~14時30分
会場:メビック扇町3階会議室3
主催=ボルネオ保全トラストジャパン
http://www.bctj.jp/

*エチオピアの自然とコーヒーとのつながり*
日時:2月8日(日) 12時30分~14時30分
会場:北区民センター1階第1・2会議室  
エチオピアの森林や自然を守りながら、そこに育ったコーヒーの品質を上げて、住民の生活向上に寄与するJICAとUCCの官民連携プロジェクトについて紹介します。
企画=UCC上島珈琲(株)
プロジェクト詳細は下記参照ください。
http://www.jica.go.jp/topics/2011/20110607_01.html


*シンポジウム「マイクロファイナンスにできること」*
日時:2月7日(土) 15時~17時
会場:北区民センター2階第5・6会議室
パネリスト
宮下和佳 さん(ムラのミライ=旧団体名:ソムニード事務局長代行・インド)
横山浩平さん(アジア協会アジア友の会海外事業担当・カンボジア)
竹久佳恵さん(AMDA社会開発機構海外事業部プログラムマネージャー・ミャンマー)
小吹岳志さん(オイコクレジット・ジャパン事務局長・タンザニア他)
コーディネーター
野田沙良さん(アクセス事務局長・フィリピン)

マイクロファイナンスを実践している団体の現場からの報告です。これだけ揃って聞けるのは滅多にないことです。
登壇者のプロフィール等、詳細については下記サイト参照ください。
http://oikocredit.blog32.fc2.com/blog-entry-259.html

グローバル人材育成講座→無料です!

大阪の大学の集まり、コンソーシアム大阪が企画した標記の講座ですが、まだまだ席に余裕があるそうです。
無料で参加できますので、他の分野の学生たちとのセッションも面白そうです。
私も、LOVE&SENSEの高津さんと一緒に、9月16日の講座の講師に名を連ねています。
本来は全回参加が原則ですが、希望の講座だけの参加もOKと事務局から連絡をいただきました。締切を過ぎていますが、まだまだ大丈夫なので、関心のある大学生の方は応募してみてください。

講座の内容・募集ページ
http://www.consortium-osaka.gr.jp/univ/global01.html

南米エクアドルのハチドリコーヒーの生産地がピンチ!

ハチドリコーヒー
ナマケモノ倶楽部等が扱うハチドリコーヒーの生産地、エクアドル・インタグ地方が、鉱山開発を巡って揺れています。もともとこの地域は、リード、ヒ素などの重金属と混合された銅、モリブデンなど豊富な鉱物資源が眠っていて、1991年にエクアドル政府が日本政府に鉱山調査を依頼。三菱マテリアルが鉱山開発調査をしました。しかしこの地域は同時に雲霧林(うんむりん)が類まれな生態系を育み、2つのホットスポットも含まれています。詳しくは、下記ナマケモノ倶楽部のサイトまで。
「南米エクアドル・インタグの森を巡って、今、起きていること」
http://www.sloth.gr.jp/movements/ecuador_javier/
「鉱山開発にNO!いのちにYES!
エクアドルインタグ地方・フニン村の鉱山開発に関する署名を募集中!」
http://urx.nu/8mQS
エクアドルインタグ
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

サマサマ太郎

Author:サマサマ太郎
主に関西におけるフェアトレード関連のイベント(フェアーやセミナー等)や、NGOサマサマの活動を紹介していきます。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。