スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■フェアトレード・プログラム@ワンワールド・フェスティバル■

*フェアトレード入門ワークショップ*
日時:2010年2月6日(土)11時~15時
会場:大阪国際交流センター2階 会議室:C・D

アクセス:地下鉄谷町線谷本町九丁目駅徒歩10分
      近鉄上本町駅南徒歩7分
地図:http://www.ih-osaka.or.jp/i.house/900/map.html
参加費:無料
定員:各プログラム20名

11時~12時  「チョコレートの旅」
カカオの栽培からチョコレートができるまでを簡単なシミュレーションゲームでたど
るなかで、チョコレートを通した貿易について考えます。チョコがやってくる旅をた
どりながら、私たちの心においしいチョコを考えます。バレンタインデーに向けて、
あなたの知らないチョコの世界をご紹介!
講師:佐藤友紀さん(開発教育協会大阪事務所長)

12時30分~13時30分  「これって、フェアトレード?
                 ~ モノの裏にあるできごとから考えよう」

即席めん、化粧品、洗剤、コットン・ジーンズ、割り箸、100円ショップの製品、
景品グッズ、キャラクターグッズ、携帯電話など、私たちが日々、購入・消費してい
るたくさんのモノの裏側にはどんなできごとが起きているのでしょう?私たちがモノ
を買う時に持っておきたい視点をみんなで考えましょう。
講師:小吹岳志(フェアトレード・サマサマ事務局長)

14時~15時 「コーヒーカップをのぞいてみれば…」
私たちをホッとなごませてくれるコーヒー。しかしコーヒーの価格は、NYやロンド
ンの商品市場で取引価格が決定され、生産者に決定権がありません。農家とバイヤー
になって、コーヒー取引を体験し、コーヒー取引の裏側にある状況を知るとともに、
その解決について考えてみましょう。
講師:佐藤友紀さん(開発教育協会大阪事務所長)

他にも、
*鳥の笛ワークショップ~フェアトレード商品を作ってみよう*
日時:2010年2月7日(日)10時~17時

会場:大阪国際交流センター1階ホワイエ(大ホール前ロビー)
参加費:500円(完成品を持ち帰れます)
定員:30名(随意)
立命館大学フェアトレード団体beleaf(ビリーフ)が実際に輸入・卸をしている、タ
イの山岳民族の方たちが作っているその鳥の笛の絵付けを体験してもらうことで、楽
しく、わかりやすくフェアトレードを知っていただきます。

さらに、1階アトリウムには、フェアトレードの商品を販売するブースが並びます。

スポンサーサイト
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

サマサマ太郎

Author:サマサマ太郎
主に関西におけるフェアトレード関連のイベント(フェアーやセミナー等)や、NGOサマサマの活動を紹介していきます。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。