スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大義なき日本の“フェアトレード”ブーム?

著名な国際的ジャーナリスト、大野和基氏が、日本のフェアトレード・ブームを切って
います。「自分の価値観に基づいて判断し行動している欧米人に対して、日本人は“フ
ェアトレード商品が流行っているから”“注目されているから”買うという意識が強
いのではないだろうか。」「不買運動も辞さない正義の消費は日本人に可能か?」とい
うことですが、あまりにも一方的な視点からの記事に見えます。

引用されているフェアトレード店「アチャ」の阿字地さんも、「記事のためにいいように利用された」と、抗
議文を送られたそうです。まあ、タイトルからして公平な取り上げ方でないと思いますが、知名度の高い方だけに、その影響力が心配です。

ダイアモンドONLINE特別レポート
http://diamond.jp/articles/-/13484
大野和基氏のホームページ
http://www.globe-walkers.com/ohno/
スポンサーサイト
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

サマサマ太郎

Author:サマサマ太郎
主に関西におけるフェアトレード関連のイベント(フェアーやセミナー等)や、NGOサマサマの活動を紹介していきます。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。