スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バングラデシュ・アート@高松港in瀬戸内国際芸術祭

瀬戸内国際芸術祭夏バージョンは、瀬戸内海の多くの島々で開催されていますが、その会場の一つ、高松港の広場で、「ベンガル島」という区画が設けられ、多くのバングラデシュのアーチストや職人が作品を作りながら販売しています。9月1日までということなので、滅多に見られない光景を体験してみてください。関西からなら、青春18きっぷで日帰りできます。
ベンガル島2
懐かしきノクシカタの絵柄です。

ベンガル島1
船大工さんをサポートするNPOのおにいさんと

ベンガル島7
ド派手なリキシャー・アート

ベンガル島6
世界フェアトレード機構(WFTO)加盟の団体も

ベンガル島5
昔からの船を正確に再現

ベンガル島4
地元琴電のバスもすっかりバングラ色に

ベンガル島3
華麗なベンガル陶器
スポンサーサイト
カテゴリー
最近の記事
プロフィール

サマサマ太郎

Author:サマサマ太郎
主に関西におけるフェアトレード関連のイベント(フェアーやセミナー等)や、NGOサマサマの活動を紹介していきます。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。